【2020解答速報】センター追試験[英語筆記]第1問の解答・解説

問題と解答はこちら↓

センター英語筆記2020追試験(問題)

センター英語筆記2020追試験(解答)

スポンサードリンク
スポンサードリンク

第1問Aの解答・解説

問1

答:③

【解説】
③は[əːr]、他は[iər]と発音する。”hear-heard-heard”は中学レベルの語彙だが、発音を蔑ろにしている人が多いため注意。その他の単語も中学~高校1年生レベル。

問2

答:①

【解説】
①は[b]と発音するが、他は発音しない。”chamber”は「会議所」や「(上院・下院の)院」の意でやや難単語といえるが、その他は発音も含めてしっかりと覚えていなければならない高校標準単語である。

問3

答:①

【解説】
①は[z]、他は[s]と発音する。”browse”はパソコンやスマホの「ブラウザ」という用語から類推可能だが、女性の着る”blouse”(ブラウス)と混同しないよう注意したい。その他は高校レベルの標準的な単語。

第1問Bの解答・解説

問1

答:④

【解説】
④は第2音節、他は第1音節にアクセント。”substantial”のように語尾が”-tial”の場合はその直前の母音にアクセントが来る。また、③の”justify”のように語尾が”-ify”の場合もその直前の母音にアクセントが来る。いずれも法則として押さえておきたい。

問2

答:④

【解説】
①は第1音節、他は第2音節にアクセント。”career”はアクセント問題で頻出。”carry”の派生語”carrier”との発音の違いを押さえておきたい。”degree”もそうだが、”ee”のように母音が連続する場合はその場所にアクセントが置かれることが多い。なお、④の”measure”は発音も問われやすいため、発音記号を確認しつつ音声も聞いておこう。

問3

答:③

【解説】
③は第1音節、他は第3音節にアクセント。明確なルールのある単語はないが、強いて言えば①と②は「名前動後」と呼ばれるルールに該当する。名詞は前に、動詞は後ろにアクセントということで、迷ったらとりあえずこれでいくとよい。

問4

答:①

【解説】
①は第3音節、他は第2音節にアクセント。”academic”のように語尾が”-ic”の場合はその直前の母音にアクセントが来る。また、”apologize”のように語尾が”-ize”の場合はそこから2つ前の母音にアクセントが来る。

他の大問の解答・解説・和訳を見る

→ 第2問の解答・解説・和訳

→ 第3問Aの解答・解説・和訳

→ 第3問Bの解答・解説・和訳

→ 第4問Aの解答・解説・和訳

→ 第4問Bの解答・解説・和訳

→ 第5問の解答・解説・和訳

→ 第6問の解答・解説・和訳

コメント

タイトルとURLをコピーしました