【アクセント問題】センター試験-2005年度-本試験&追試験【過去問演習】

← センター英語過去問トップページに戻る

大学入試センター試験の過去問を解き、英語力アップを図りましょう。

正解だと思う番号を選んでクリックしてください。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

2005年度本試験-第1問A

下線部(a)・(b)の単語のアクセント(強勢)の位置が正しい組み合わせを1つ選びましょう。

問1

I find this chair quite (a)comfortable, even though Jimmy (b)complained about it.

 1. (a) cómfortable (b)cómplained

 2. (a) cómfortable (b)compláined

 3. (a) comfórtable (b)cómplained

 4. (a) comfórtable (b)compláined

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

正解!正解!

残念!残念!

正解は 2 です。

comfortableのアクセントは常に第1音節です。complainのアクセントは常に第2音節です。

問2

I was (a)embarrassed when my joke was taken as an (b)insult.

 1. (a) émbarrassed (b) insúlt

 2. (a) émbarrassed (b) ínsult

 3. (a) embárrassed (b) insúlt

 4. (a) embárrassed (b) ínsult

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

正解!正解!

残念!残念!

正解は 4 です。

embarrassのアクセントは常に第2音節ですが、insultは名詞ならば第1音節、動詞ならば第2音節がアクセントになります。

英文の意味を確認する

問1
私はこのイスはすごく快適だと思う。たとえジミーが文句を言ったとしてもね。

問2
冗談を侮辱と受け取られて、私はきまりの悪い思いがした。

2005年度追試験-第1問A

下線部(a)・(b)の単語のアクセント(強勢)の位置が正しい組み合わせを1つ選びましょう。

問1

Many people (a)object to (b)experiments on living animals.

 1. (a) objéct (b) éxperiments

 2. (a) objéct (b) expériments

 3. (a) óbject (b) éxperiments

 4. (a) óbject (b) expériments

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

正解!正解!

残念!残念!

正解は 2 です。

experimentのアクセントは常に第2音節ですが、objectは名詞ならば第1音節、動詞ならば第2音節がアクセントになります。

問2

Automatic doors are (a)convenient for people carrying (b)suitcases.

 1. (a) convénient (b) suitcáses

 2. (a) cónvenient (b) suitcáses

 3. (a) convénient (b) súitcases

 4. (a) cónvenient (b) súitcases

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

正解!正解!

残念!残念!

正解は 3 です。

convenientのアクセントは常に第2音節です。suitcaseのアクセントは常に第1音節です。

英文の意味を確認する

問1
多くの人々が、生きた動物での実験に異議を唱える。

問2
自動ドアはスーツケースを持っている人に便利だ。

お疲れさまでした!次年度の問題はこちらです。

おすすめ参考書

発音・アクセント問題一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました