早稲田大学-文学部の倍率推移【2007~2021】

スポンサードリンク

この記事は早稲田大学公式サイトを参考に作成しています。内容の正確さには万全を期していますが、この記事の内容だけを鵜呑みにせず、公式サイトや募集要項等を併せてご確認ください。

※文学部の合格最低点推移はこちらです。
文学部は2007年開設(第一・第二文学部は廃止)です。
※実質倍率は受験者数÷合格者数で算出しています(志願者数のみ公表の場合は志願者数÷合格者数)。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

各種人数と倍率の推移

一般選抜

年度募集人員志願者数受験者数合格者数実質倍率
正規補欠合計
20074409,2078,1688131269398.7
20084408,3857,502861288898.4
20094408,0607,5948372961,1336.7
20104407,8177,3721,12701,1276.5
20114407,4126,9741,0291181,1476.1
20124407,9517,4411,146661,2126.1
20134407,7937,3321,143451,1886.2
20144407,7067,3091,161441,2056.1
20154407,5387,1541,1291221,2515.7
20164408,1047,4941,090201,1106.8
20173908,2707,720830208509.1
20183908,8818,2777398081910.1
20193908,3607,7336826975110.3
20203908,2227,5696981728708.7
20213907,8147,3747152679827.5
入試詳細/願書請求はこちら

※スタディサプリ進路(外部サイト)に移動します。

英語4技能テスト利用方式

年度募集人員志願者数受験者数合格者数実質倍率
正規補欠合計
2017503683501821821.9
2018509318881921924.6
2019501,1131,0432032035.1
2020501,4541,3582462465.5
2021502,3212,2392432439.2

※「英語4技能テスト利用型」は2017年度開始です。

入試詳細/願書請求はこちら

※スタディサプリ進路(外部サイト)に移動します。

共通テスト利用方式

年度募集人員志願者数受験者数合格者数実質倍率
正規補欠合計
2007501,8191,4763083084.8
2008501,9881,6883593594.7
2009501,7911,6043203205.0
2010501,5301,3603833833.6
2011501,5271,3693113114.4
2012501,2731,1303253253.5
2013501,1499972802803.6
2014501,2051,0563093093.4
2015501,1591,0092982983.4
2016259277601731734.4
2017258216711721723.9
2018251,065878858510.3
2019259317032092093.4
2020251,1388911591595.6
2021251,2811,0371621626.4
入試詳細/願書請求はこちら

※スタディサプリ進路(外部サイト)に移動します。

センターのみ方式(2020年度廃止)

年度募集人員志願者数合格者数志願倍率
正規補欠合計
2016259331981984.7
2017259651721725.6
2018258801721725.1
2019251,1872242245.3
2020251,0001721725.8

※「センターのみ方式」は2016年度開始です。

入試詳細/願書請求はこちら

※スタディサプリ進路(外部サイト)に移動します。

過去問

合格最低点推移を見る

早稲田大学-文学部の合格最低点推移【2007~2021】
早大文学部の合格者成績推移を過去15年分収載。受験者平均点も併せて掲載しています。

他学部の倍率推移を見る

政治経済学部法学部
文化構想学部文学部
教育学部商学部
基幹・創造・先進理工学部社会科学部
人間科学部スポーツ科学部
国際教養学部 

他大学の倍率推移を見る

早慶上理の倍率推移【2006~2021】
早慶上理の各種人数と倍率の推移を最大15年分掲載。※早慶上理とは、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学をまとめた最難関私立大学群の通称です。
スポンサードリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました