慶應義塾大学-文学部の合格最低点推移【2006~2020】

この記事は慶應義塾大学公式サイトを参考に作成しています。内容の正確さには万全を期していますが、この記事の内容だけを鵜呑みにせず、公式サイトや募集要項等を併せてご確認ください。

※文学部の倍率推移はこちらです。

スポンサードリンク

合格最低点推移

年度配点合格最低点得点率
200635019856.6%
200735022564.3%
200835022263.4%
200935021461.1%
201035022163.1%
201135021360.9%
201235021360.9%
201335020959.7%
201435020658.9%
201535020959.7%
201635023366.6%
201735023166.0%
201835022865.1%
201935023366.6%
202035025071.4%

科目別受験者平均点推移

年度
[配点]
英語
[150]
小論文
[100]
日本史
[100]
世界史
[100]
200686.6831.5356.3849.48
200780.8046.4467.3059.87
200890.5253.8853.7045.55
200978.7347.3452.1356.81
201074.4357.9050.8061.31
201179.1847.2050.5963.71
201273.6553.1946.8254.52
201367.9954.3165.7647.99
201470.8657.7745.1351.51
201575.8653.6948.7050.45
201692.6954.3146.1356.56
201785.6854.2351.1553.31
201880.1155.7046.4758.08
201988.4658.5452.2853.63
202099.3856.1755.9463.91

過去問

他の学部を見る

文学部

経済学部

法学部

商学部

医学部

理工学部

総合政策学部

環境情報学部

看護医療学部

薬学部

タイトルとURLをコピーしました