【2019受験用】一橋大学の合格者数・倍率等推移13年分【2006~2018】

← 大学入試情報トップページに戻る

この記事は一橋大学公式サイトを参考に作成しています。内容の正確さには万全を期していますが、この記事の内容だけを鵜呑みにせず、ご自身でも公式の情報を必ずご確認ください。

スポンサードリンク

前期日程

直近13年間の前期日程に関する統計を掲載しています。出願先の決定、進路指導等にご利用ください。

商学部

志願倍率等推移
年度募集志願者数志願倍率
20062158784.1
20072158824.1
20082158564.0
20092551,0704.2
20102558833.5
20112557793.1
20122559483.7
20132559043.5
20142557553.0
20152557573.0
20162558003.1
20172559503.7
20182558173.2
第1段階選抜(足切り)合格者数等推移
年度志願者数
(再掲)
第1段階選抜
合格者数
不合格者数
(足切り)
2006878733145
2007882735147
2008856733123
20091,070766304
2010883767116
201177976514
2012948817131
201390482579
20147550
20157570
201680077723
2017950777173
201881777740

※表中の年度における第1段階選抜(足切り)予定倍率は約3倍。
※第1段階選抜が実施されていない年度は合格者数を「―」と表記。

実質倍率等推移
年度第2次試験
受験者数
合格者数実質倍率
20067262253.2
20077282203.3
20087302193.3
20097612712.8
20107612752.8
20117542742.8
20128152723.0
20138212703.0
20147472702.8
20157422672.8
20167672692.9
20177712712.8
20187652622.9


実質倍率は第2次試験受験者数÷最終合格者数。

経済学部

志願倍率等推移
年度募集志願者数志願倍率
20062109914.7
20072101,0124.8
20082107263.5
20092107563.6
20102101,0575.0
20112109094.3
20122107333.5
20132105762.7
20142106923.3
20152107363.5
20162106743.2
20172106843.3
20181957423.8
第1段階選抜(足切り)合格者数等推移
年度志願者数
(再掲)
第1段階選抜
合格者数
不合格者数
(足切り)
2006991717274
20071,012719293
20087267179
2009756636120
20101,057640417
2011909644265
201273364390
20135760
201469264151
201573664195
201667464133
201768464440
2018742595147

※表中の年度における第1段階選抜(足切り)予定倍率は約3倍。
※第1段階選抜が実施されていない年度は合格者数を「―」と表記。

実質倍率等推移
年度第2次試験
受験者数
合格者数実質倍率
20067092123.3
20077102133.3
20087062143.3
20096292123.0
20106322113.0
20116392163.0
20126422143.0
20135702142.7
20146402143.0
20156312152.9
20166342152.9
20176412143.0
20185882132.8

実質倍率は第2次試験受験者数÷最終合格者数。

法学部

志願倍率等推移
年度募集志願者数志願倍率
20061355143.8
20071355033.7
20081357185.3
20091555093.3
20101556003.9
20111556043.9
20121555373.5
20131555183.3
20141554643.0
20151555493.5
20161555073.3
20171556023.9
20181554883.1
第1段階選抜(足切り)合格者数等推移
年度志願者数
(再掲)
第1段階選抜
合格者数
不合格者数
(足切り)
200651446351
200750346340
2008718467251
200950946544
2010600469131
2011604469135
201253746968
201351847048
20144640
201554946980
201650746641
2017602466136
201848846523

※表中の年度における第1段階選抜(足切り)予定倍率は約3倍。
※第1段階選抜が実施されていない年度は合格者数を「―」と表記。

実質倍率等推移
年度第2次試験
受験者数
合格者数実質倍率
20064561443.2
20074571453.2
20084631453.2
20094601582.9
20104641582.9
20114641582.9
20124661602.9
20134651622.9
20144591622.8
20154661612.9
20164621632.8
20174631612.9
20184611632.8

実質倍率は第2次試験受験者数÷最終合格者数。

社会学部

志願倍率等推移
年度募集志願者数志願倍率
20061807944.4
20071807264.0
20081808544.7
20092208113.7
20102207923.6
20112207883.6
20122207433.4
20132206793.1
20142207863.6
20152207063.2
20162207593.5
20172206713.1
20182208884.0
第1段階選抜(足切り)合格者数等推移
年度志願者数
(再掲)
第1段階選抜
合格者数
不合格者数
(足切り)
2006794627167
2007726626100
2008854623231
2009811665146
2010792660132
2011788662126
201274366578
201367966316
2014786662124
201570666541
201675966792
201767166110
2018888685203

※表中の年度における第1段階選抜(足切り)予定倍率は約3倍。

実質倍率等推移
年度第2次試験
受験者数
合格者数実質倍率
20066201893.3
20076211863.3
20086181863.3
20096602223.0
20106572223.0
20116582223.0
20126632252.9
20136612243.0
20146602252.9
20156652262.9
20166642233.0
20176572262.9
20186792322.9

実質倍率は第2次試験受験者数÷最終合格者数。

後期日程

直近13年間の後期日程に関する統計を掲載しています。出願先の決定、進路指導等にご利用ください。

※商学部は2008年度、法学部および社会学部は2017年度をもって後期日程を廃止しています。

経済学部

志願倍率等推移
年度募集志願者数志願倍率
20066077512.9
20076072612.1
20086064410.7
20096097116.2
2010601,04017.3
2011601,03117.2
20126097016.2
20136088914.8
20146086714.5
20156092915.5
2016601,00316.7
20176096016.0
2018601,20120.0
第1段階選抜(足切り)合格者数等推移
年度志願者数
(再掲)
第1段階選抜
合格者数
不合格者数
(足切り)
2006775482293
2007726488238
2008644489155
2009971485486
20101,040483557
20111,031472559
2012970505465
2013889481408
2014867517350
2015929513416
20161,003513490
2017960749211
20181,201745456

※表中の年度における第1段階選抜(足切り)予定倍率は約6倍。

実質倍率等推移
年度第2次試験
受験者数
合格者数実質倍率
2006244663.7
2007230643.6
2008207663.1
2009147642.3
2010145682.1
2011472627.6
2012184652.8
2013158662.4
2014154652.4
2015141652.2
201693621.5
2017217673.2
2018146642.3

実質倍率は第2次試験受験者数÷最終合格者数。

学部間比較(前期)

前期日程における各種統計を学部間で比較対照しています。学部選びの参考としてご利用ください。

募集人員推移の比較
年度経済社会
2006215210135180
2007215210135180
2008215210135180
2009255210155220
2010255210155220
2011255210155220
2012255210155220
2013255210155220
2014255210155220
2015255210155220
2016255210155220
2017255210155220
2018255195155220
志願倍率推移の比較
年度経済社会
20064.14.73.84.4
20074.14.83.74.0
20084.03.55.34.7
20094.23.63.33.7
20103.55.03.93.6
20113.14.33.93.6
20123.73.53.53.4
20133.52.73.33.1
20143.03.33.03.6
20153.03.53.53.2
20163.13.23.33.5
20173.73.33.93.1
20183.23.83.14.0
平均※13.53.83.73.7
平均※23.43.63.53.5
平均※33.23.43.43.5

※1: 表中全年度の平均値。
※2: 直近10年間(2009~2018年度)の平均値。
※3: 直近5年間(2014~2018年度)の平均値。

実質倍率推移の比較
年度経済社会
20063.23.33.23.3
20073.33.33.23.3
20083.33.33.23.3
20092.83.02.93.0
20102.83.02.93.0
20112.83.02.93.0
20123.03.02.92.9
20133.02.72.93.0
20142.83.02.82.9
20152.82.92.92.9
20162.92.92.83.0
20172.83.02.92.9
20182.92.82.82.9
平均※13.03.02.93.0
平均※22.92.92.92.9
平均※32.82.92.92.9

※1: 表中全年度の平均値。
※2: 直近10年間(2009~2018年度)の平均値。
※3: 直近5年間(2014~2018年度)の平均値。

余剰合格者数推移の比較

余剰合格者数とは、募集人員を超過した合格者数です。

年度経済社会
200610299
200753106
200844106
200916232
201020132
201119632
201217455
201315474
201415475
201512566
201614583
201716466
2018718812
平均※113.14.86.55.2
平均※215.15.35.64.7
平均※312.87.27.06.4

※1: 表中全年度の平均値。
※2: 直近10年間(2009~2018年度)の平均値。
※3: 直近5年間(2014~2018年度)の平均値。

参考書を揃えよう

一橋受験生におすすめの参考書はこちらです。

英語

過去問系

少し重複する年度はありますが、以下の2冊でなんと24年分(1994~2017)入手することができます。

同じ教学社から出ていますが、解説及び記述問題の解答は従来の赤本と異なるため、両者を見比べることもできます。

模試系

駿台の一橋大模試(一橋大入試実戦模試)の過去問集です。採点基準が詳細に書かれており、本番を想定した演習ができます。2次試験の演習としてこれ以上の素材はありません。

数学

過去問系

少し重複する年度はありますが、以下の2冊でなんと25年分(1993~2017)入手することができます。

同じ教学社から出ていますが、解説及び記述問題の解答は従来の赤本と異なるため、両者を見比べることもできます。

模試系

駿台の一橋大模試(一橋大入試実戦模試)の過去問集です。採点基準が詳細に書かれており、本番を想定した演習ができます。2次試験の演習としてこれ以上の素材はありません。

国語

過去問系

重複する年度はありますが、以下の2冊で18年分(2000~2017)入手することができます。

同じ教学社から出ていますが、解説及び記述問題の解答は従来の赤本と異なるため、両者を見比べることもできます。

模試系

駿台の一橋大模試(一橋大入試実戦模試)の過去問集です。採点基準が詳細に書かれており、本番を想定した演習ができます。2次試験の演習としてこれ以上の素材はありません。

日本史

過去問系

重複する年度はありますが、以下の2冊で18年分(2000~2017)入手することができます。

同じ教学社から出ていますが、解説及び記述問題の解答は従来の赤本と異なるため、両者を見比べることもできます。

模試系

駿台の一橋大模試(一橋大入試実戦模試)の過去問集です。採点基準が詳細に書かれており、本番を想定した演習ができます。2次試験の演習としてこれ以上の素材はありません。

世界史

過去問系

重複する年度はありますが、以下の2冊で18年分(2000~2017)入手することができます。

同じ教学社から出ていますが、解説及び記述問題の解答は従来の赤本と異なるため、両者を見比べることもできます。

模試系

駿台の一橋大模試(一橋大入試実戦模試)の過去問集です。採点基準が詳細に書かれており、本番を想定した演習ができます。2次試験の演習としてこれ以上の素材はありません。

次によく読まれている記事

ここ1週間の間、この記事を読んだ人が次によく読んでいる上位記事はこちらです。

一橋大学の自由英作文テーマ一覧【1999~2019】
一橋大学で過去に出題された自由英作文テーマを前期・後期とも全年度分掲載しています。
東京大学の合格最低点推移【2006~2020】
東京大学の合格者最低点・平均点・最高点推移を15年分掲載しています。第1段階選抜(足切り点)の推移も載せています。
早稲田大学の合格最低点推移【2006~2019】
早稲田大学(早大・そうだい)の合格最低点を最大14年分(2006~2019)掲載。一部の学部は科目別受験者平均点も併せて掲載しています。

← 大学入試情報トップページに戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました