サイトタイトル変更のお知らせ

10月12日付けで「英語の勉強どうする?こうする!」から「よびめも」に変更しました!今後ともよろしくお願い致します。

スポンサードリンク

トランプ大統領夫妻がコロナ陽性!本人のツイッターで明らかに。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

日本語翻訳

上記ツイートを翻訳するとこんな感じです。

今夜、@FLOTUS(訳注:メラニア夫人のツイッターアカウント)と私は検査でCOVID-19陽性だと判明しました。私たちは速やかに自主隔離を行い、回復への道筋を辿ることにします。この困難を二人で乗り越えていきます!

※管理人訳

押さえておきたい単語・表現

COVID-19

もちろん新型コロナウイルス感染症のこと。

COVID-19とは、coronavirus disease 2019(2019年版コロナウイルス感染症)の太字部分を合わせた呼び方。

test positive for ~

「~の検査で陽性と出る」の意(「陰性」は negative )。

なお、この場合の test は自動詞(第2文型を構成する)と見なすとよいだろう。

quarantine

「隔離;検疫」の意(発音は kwɔ́rəntìːn )。

ウィキペディアによれば、この語の語源はイタリア語で「40日間」などの意味の語 quarantena とのこと。

黒死病などの疫病が流行った14~15世紀ごろに、外国船の入港を40日間遅らせる措置を取ったことに由来するという。

※参照:検疫 – Wikipedia

現在でも「4」に関連する単語の頭にはしばしば “qua” がつく。

例:quarter(4分の1)
例:quartet(4人組;カルテット)
例:quadruple(4倍の;4倍する)
例:quadrangle(四角形)

get through O

「(困難など)を切り抜ける」の意。

この場合の get は自動詞(get to the station や get on the bus などの get と同じ用法)であり、Oは through の目的語。

Praying for your quick recovery

「早期のご回復をお祈りします。」の意。

たとえ相手が政敵だろうが、こういう場合はこのように伝えておくのがスマート。

「完全な回復」は full recovery なので、次のようにも言えます。

I’m praying for your quick and full recovery.

コメント

タイトルとURLをコピーしました